WORKS

法人実績紹介

  1. HOME
  2. お取引法人インタビュー
  3. Vol.3 右左脳棚®で提案の仕方が進化

右左脳棚Ⓡ
家CoCo
新船橋湯本氏

Vol.3 右左脳棚®で提案の仕方が進化

右左脳棚Ⓡを取り入れてみたいと思ったきっかけはなんですか?
収納テクニックの書籍やインテリアの学校などで学び、一般的なことは知識としてあったのですが、同じルールでも片づけできる人とできない人がいて、どこが違うのか漠然と疑問を持っていました。右左脳棚®は片づけ、収納について分かりやすく整理されている内容で、また利き脳にアプローチするという概念が新しいと魅力を感じました。
営業支援ツール「右左脳棚Ⓡ」を導入して2年、いかがでしたか?
棚をご案内するとやはり話しが盛り上がります。収納の使い方や片づけにはそんな考え方もあるのかと知ってもらえますし、リフォームにライフオーガナイズの概念や利き脳を活かしていくなんてことを言っているリフォーム屋さんはまだ少ない。「一人一人にあったあなただけのここちいいを創ります」という弊社の考え方、姿勢をわかりやすく伝えるツールとして活用できていると思います。
社員研修を導入し、ご自身のなかで変化はありましたか?
マネージャー側の立場から言うと、スタッフが個々の特性を活かして効率よく働く事を考えるうえでとても役に立ちました。また、スタッフそれぞれに効果的に物事を伝えられるようになりました。
インテリア研修を導入し、スタッフの変化はありましたか?
スタッフの意識が随分変わりましたね。研修で色々教えてもらう事で、ご提案の仕方も変わってきました。家具カーテンなどの知識が増え、商談の中でも早い段階でインテリアの提案を混ぜていくと満足度の高い物件が出来上がる事が体感的に分かってきました。
また、取引可能な家具店も増えたので、完工にあわせてご紹介し会社の事例としても素敵なものができるようになりました。

<スタッフ様のご感想>
*いつも大変参考になります。仕様決めの前半でお客様にイメージを持ってもらうために学んだことを活用していきたいです。(プランナーS様)
*インテリアにこだわりのあるお客様に対しても進んでご提案できると思います。(プランナーO様)
*「今あるもの・今後も残るもの」から色の道を作っていくお話しをする時に、論理的に「色相」「トーン」などについて話してみたいと思います。(プランナーY様)
エンドユーザー様向けセミナーの反応はどうでしたか?
リピート参加が続いていて、みなさん楽しかったと言ってもらえています。気持ちが上がって帰って行かれるのを感じますし、開催の意味はあると実感しています。
今後は実際のオーガナイズサービスにもつなげられるようにしていきたいですね。

<エンドユーザー様のご感想>
*このお店に入ってみたかったことと、紙類の整理に興味があり参加しました。右脳、左脳別の片づけ方のイメージが面白かったです。(I様)
*お友達から聞いて参加しました。右左脳棚®がとても参考になり、今後片づけに取り入れてみようと思います。(B様)
*左右脳タイプに納得!3回目ですが、何回聞いてもタメになります!(I様)
実際のリフォーム成約につながっていますか?
セミナー参加で認知していただき、繋がるお客様はいらっしゃいますし、その方からご紹介をいただいたりもしています。実際に片づけサポートにつながったことも。届けたいお客様には届いていると感じます。
今後、どんなプログラムを取り入れていきたいですか?
会社の有り様、世の中やお客様の嗜好性も多様化していて、変化の速さを感じています。これまで、収納・インテリア研修の他にも、オフィスオーガナイズやブランディング研修などご相談しながらプログラムを組んできていますが、今後も柔軟にとらえてプログラムを作っていただければと思っています。
最後に営業支援ツール「右左脳棚Ⓡ」について率直な感想をお聞かせください。
利き脳タイプごとに展示してあるので、片づけの概念を伝えやすく、よくできていると思います。
自分の事を知る入り口、その先の暮らしを考えるきっかけづくりとしても役立っていると思います。