Blog

あなたにとって
リュクスな
暮らしとは?

  1. HOME
  2. ブログ
  3. インテリア
  4. ライフオーガナイザーを卒業して思うこと

ライフオーガナイザーを卒業して思うこと

メルマガやFacebookですでにお知らせをしましたが、この度、長年活動してきましたライフオーガナイザーを3月31日付けで辞めました。私が規約違反を行った事が原因ですので仕方ないですが、これを機に私のプロフィールやHPからライフオーガナイズという言葉が消えました。人生では色々なステージがあるのですが、今回も神様にもらった転機。しっかり受け止めて次のステージへ進みます。今まで出会った方には感謝してもしきれません。ありがとうございます。

ライフオーガナイザーという職業について思うこと

講師をやっている頃よく受講生から、ライフオーガナイザーは稼げますか?と聞かれることもあり、そんな時は、「人によります」と答えていました。私も起業して2年ぐらいはパース画を書いたり、インテリアコーディネートの仕事を以前勤めていた会社からもらったり、そちらが主軸でやってきたので、しっかり稼げるようになったのは4・5年目あたりからです。ただ、ライフオーガナイザー1本で事業化するのは、相当覚悟がいることです。その業界がどれだけの需要があるか、なんてことも考えるのはとても重要。事業は想いだけでなくどの業界でやるのか?というもの大事です。また、「仕組み」と「人」そして「ビジネスセンス」が本当に必要だと、経営経験を通じてわかってきました。自分の人生で、何を手に入れたいかによりますが、成功したいなら成功者の考え方や行動をまねろ!と言いますよね。なので、片づけたいなら片づいた方のそばにいるといいです。また幸せになりたいなら幸せな人の行動をまねる。私は、これからも事業を継続したいので、事業が継続できている経営者の考え方や行動をまねたい!と思っています。

この4月は、大きなモノを手放したら、新たなモノが入っくる法則を実践中。片付けセオリーでは当然の法則なのですが私自身が、得意先などへのご挨拶やHPの変更など、この変更作業を通じて改めて自分のやりたいことなどを整理しながら新しいプロジェクトに向けての契約書を作成をしたり、色々準備しながら、ちょっとゆっくりペースで仕事中です。

お客様に支えられて12年

12年前に起業した時、インテリアコーディネートだけでは食べていけない・・・と考えていたときに、「片づけ」を強みに加えたらもっとお客さんの役に立つのでは?とはじめた「片づけ作業」サービス。自分の人生も片づけを通じて変わった実感があり、人生の転機にこのサービスを利用してもらいたい!と始めましたが、最近は、当時サービスを受けていただいたお客様からのリピートも多くいただきます。「子供が入学するので、またインテリアや片づけのサポートをお願いしたいです!」とか、「実は引越ししたので、もう一度インテリアも含めてご相談したいです!」と嬉しいリピート。色々なことがあった時に、支えてくれるのはやっぱりお客様。事業は、続けることが一番なんだと、改めて思う今日この頃です。

 

決意が全てを動かします

そして、事業を続けるためにサービス内容を見直す一環として、再度、インテリアを中心に収納サービスを強みにして活動することを決意しました。リフォーム時や新築時に収納とインテリアを整えたい方をサポートする。そしてそんな会社様とコラボしお客様に喜んでもらう!と、決意した途端、そんな仕事が入ってくるものです。5月からは今まで以上にBtoBの仕事が多くなりそうです。よりわかりやすく、新しい社名ロゴも、Angeluxes の下のロゴをinterior&storage に変更です。現在55歳。健康で元気にできること。仕事を丁寧に。また大胆にやりながら、これからも人を大事に、ライフデザインする仕事を提供していきます。

詳しい理念は会社案内をご覧ください

新しくなったアンジェ・リュクスを今後ともどうぞよろしくお願いします。

記事担当 森下純子


リフォーム、新築、お引越しをご検討中の方! 収納の使い方やインテリア、片づけでお悩みの方!アンジェ・リュクスへお気軽にご連絡ください。まずは無料のWEB相談にてお悩みを詳しくお伺いいたします。

 


アンジェ・リュクスのInstagramはこちら↓

関連記事