Blog

あなたにとって
リュクスな
暮らしとは?

  1. HOME
  2. ブログ
  3. アート
  4. オリンピックの夏・壁掛けTVですっきりリビングに

オリンピックの夏・壁掛けTVですっきりリビングに

今回の開会式は、静と動で言うと、「静」を感じた演出だったなーと。また、日本のお家芸でもあるアニメや漫画・ゲーム文化は日本を表現する上で欠かせない。衣装やプラカード・音楽にまで、象徴となっていて楽しい演出でした。私の子供の頃は、漫画やアニメは害になるもの、ゲームなんて教育上良くない、そんな時代もありましたが、今はそれが日本の象徴となり、オリンピックの演出効果として最大のデザインになっている!

やはり、時代を作るのはデザインなんですね。大学時代に、ピクトグラムを作るデザイナーになりたいな。と美大を目指した過去もあり、ピクトグラムが日本から始まったのは、本当に誇らしいなと。が〜まるちょばのパフォーマンスのピクトグラムは、エスカレーターが出てきたときに、そうじゃないかなーなんて思っていましたが、細かい演出にふっと笑みがこぼれ、二人の頑張る姿がとても楽しくこの部分は「動」を感じました。

閉会式も楽しみです!

壁掛けTVですっきりリビングに

今年は、家でTVを見る方も多いですよね。オリンピックを気持ちよく観戦するためにもTV周りの住まい環境を整えていきましょう。我が家は、テーブルに座って見ることを考慮し、TVの高さを床から高さ800mmの位置に設置しています。南海プライウッドのリビアスを上下で挟みTVの裏にタイルを貼りデザインしています。

配線計画もしっかりと

TV中心にリビングをデザインする時に、最近は、壁掛けTVにする方も多いですが、そんな時は配線計画をしましょう。我が家もリフォーム時に、壁をふかし、配線を隠しています。TV裏はこんな感じに、タイルを切り欠き、配線。コンセントも隣に増設しています。

TV金具は自由自在のものをチョイス

TV金具もメーカーに対応しているものも色々ありますが、我が家は、上下角度・左右首振りのタイプで15,000円ぐらいの金具をTV壁掛けショップ本店にて購入し、職人さんに取り付けてもらいました。

上下首振りなので、ソファで見るときは、ちょっと角度を下にして。キッチン側から見るときは左右の角度を変えて見られます。部屋のどこにいても見られるのがとても便利。お値段も安いので助かります。

TV周りをすっきりとデザインして、オリンピックを最後まで楽しみましょう!

住まいを快適に整えたい!デザインをおしゃれにしたい!なら、この講座へご参加ください。ヒントが見つかりますよ

オンライン講座「片付け力とアート力で二度と散らからない部屋を作る方法」

片づけの仕事をしてきて10年、インテリアコーディネーターとして20年。2年前にたどり着いたアートライフとの出会い。そんな私が伝えるオンラインセミナー企画。おかげさまで参加者の皆様に大変好評をいただいています。

7月28日(水)15時〜次回開催決定です!!!

感想&お申し込みはこちら

ぜひオンラインでお会いしましょう。

(記事担当:森下純子)

 
 

 
 

リフォーム、新築、お引越しをご検討中の方! 収納の使い方やインテリア、片づけでお悩みの方!アンジェ・リュクスへお気軽にご連絡ください。まずは無料のWEB相談にてお悩みを詳しくお伺いいたします。

 
 

利き脳タイプ別おすすめ収納用品
★左左脳タイプ→こちら 
★左右脳タイプ→こちら
★右左脳タイプ→こちら
★右右脳タイプ→こちら   

 
 
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4fe7c40c5b812464b3b8f36f6fbc97ed.png
 
 
 
 

 
 

アンジェ・リュクスのInstagramはこちら↓

  

 
 
 

 
 
 
 
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ja.png

関連記事