Blog

あなたにとって
リュクスな
暮らしとは?

  1. HOME
  2. ブログ
  3. インテリア
  4. 造作収納リフォームで暮らしを豊かに

造作収納リフォームで暮らしを豊かに

お客様からのご縁が繋がり、先日は、目白にあるip20のショールームに打ち合わせに伺いました。店長の當眞さんに丁寧にご案内いただきましたが、造作収納の奥深さと、幅広さを改めて感じた楽しい打ち合わせになりました。

 

右脳派の子供部屋なら

子供部屋の造作家具の作りやご提案は、随所に工夫がなされていて、小スペースでもベッド、机、クローゼット、おもちゃまでがしっかり収納計画されています。特にコーナーの使い方がとてもおしゃれ。塗装したスチールの天板をコーナーに置く仕組みが、広いスペースを使いたい時に便利で、またインテリアのアクセントにもなります。

ストアエクスプレスのファイバーボックスは、収納サイズに合わせてオーダーも可能なので中にいれるものに合わせ選べます。丈夫で軽いのも扱いやすいですね。右脳派のお子さんなら、それぞれテーマカラーを決めて、色分けてご提案したら、より片づく仕組みが作れます。

 ストアエキスプレス ファイバーボックス↓https://www.store-express.com/CGI/custom/index.cgi?p=box

左脳派には、ベッド収納も便利でおススメ

ベッドも収納できると、はやり小スペースを有効活用できとても便利です。マンションや、狭小住宅などでご提案したい商品です。ip20の収納ベッドは、ベッドに布団や枕もベルトで挟んで収納できるので、あげ下げがら楽ちん!なんでも収納して、部屋をスッキリと片づけたい!そんな左脳派なお客様にはおススメです。なんと、ベッド下の幅木スペースは、ホコリを取れるように取り外しが可能で、お掃除も楽ちんな設計になっていました。こんなきめ細かな収納は、主婦心をくすぐります。ベッド上部はもちろん収納になっています。

両サイドにクローゼットスペースのあるTV台

あえてTV台も隠す。そんな暮らしもゆっくりくつろぐにはいいかもしれません。最近のTVの存在感ってかなりありますし、無機質な画面を見て暮らすより、TVを見る時だけ扉を開けて使う。そんな仕組みです。両サイドの収納の裏には、ご主人様、奥様用の身支度用のクローゼットスペースがあり、鏡が収納されていました。もちろん、アクセサリーやネクタイも収納できます。

ものを厳選することで収納スペースを有効活用

リフォーム時や新築時に造作収納を計画し、ものを厳選して持つ。そんな暮らしへシフトしていくと、より上質な空間が手に入ります。ip20のファンと言うお客様も多く、引っ越し時にこの収納をまた引っ越し先で再現できるのが、ip20の収納の特長です。

目白駅前にあるショールームip20さまぜひ訪れてみてください。

https://www.ip20.co.jp/

企業様向け右左脳棚®︎説明会

【日時】10月24日(木)13:00~15:00 【参加費】 無料

お申込みはこちら


次回「モノと私とリノベーション」開催日程
【日時】11月14日(木)10:30~12:30
【場所】アトリエ アンジェリュクス
【参加費】1,000円(当日現金払い)
【持ち物】モヤモヤしているモノまたは場所の写真、筆記用具
【定員】10名

参加特典として弊社のサービスを一部割引価格にてご利用いただけます。
※詳しくは当日ご案内いたします。

お申込みはこちら

あなたにとってリュクスな暮らしとは?

アンジェ・リュクス代表森下純子

LINE@にご登録いただくと、
リュクスな記事があなたのもとに届きます!
ぜひ、お友達登録お願いします。

関連記事