Blog

あなたにとって
リュクスな
暮らしとは?

  1. HOME
  2. ブログ
  3. アート
  4. 片づけ力とアート力で部屋をリノベーション

片づけ力とアート力で部屋をリノベーション

先日はパナソニックリノベーションミュージアムにて「片づけ力とアート力で部屋をリノベーション」セミナーを開催させていただきました。このテーマでセミナーをしたのは初めてでしたが、片付いた後の豊かな暮らしを手に入れるには、やっぱりアートの力が必要!という想いを私自身がとても楽しくお伝えできたことに感謝です。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。


アートのある暮らし

アートのある暮らしの楽しさを伝えたいなーと思い、2年前からアートライフスタイリスト®として活動してきました。毎年、アートフェアに行くのも恒例になり、最近は、アートdeリノベーション案件の現場も動いていて、お役に立てているのが嬉しいです。弊社のサービスは、リフォームや新築時に、片づけ作業・収納プラン・インテリアまでのトータルでアドバイスさせていただいておりますが、最後のフォーカルポイント・アートをご希望の方は、アートのご提案までサポートいたしますのでぜひご相談くださいませ。

アートライフスタイリストへのご相談はALSA

いいアートとは・・

純粋性(邪念がないこと)
逸脱性(本筋や決められたことから外れること)
切実性(心に深く身にしみて感じること)

作品を通じて、どれだけ心が動かされるのか。日々のことに流されて暮らしていたり人の価値観に合わせたりしているとどうしても、その感覚を忘れてしまいがちになります。アートに触れることは、自分の感性を磨くこと。それは自分が大事にしたいことは何かを見つめる時間にもなりとても豊かな時間になります。

 

アーティスト鈴木健司氏の作品にかける思いを伺う

片づけた後にアートを飾る

片づけで部屋が綺麗になった後は、ぜひ自分の暮らしの理念をアートで表現してみてください。毎日アートを眺めることで、自分の暮らしの軸を忘れない工夫です。好きを形に。見える化しておくと、散らかりにくくなること間違いなしです。

アートが変わると部屋が変わる!

パナソニックリノベーションミュージアムの企画展示では、セミナーにあわせてアーティストの作品が変わりますが、今回は鈴木健司氏の作品が展示されています。毎回アートが変わるので、部屋の雰囲気がガラッと変わります。ぜひ、パナソニックリノベーションミュージアムに体感しに来て下さいませ。

白石雪妃氏作品

次回はアートスタイリスト仲間のなっちゃん担当です

さとうたけし氏作品

9月21日土曜日
アートと色の深イイ関係
講師 飯塚 奈津子氏(Soleil Color&Interior Design 代表インテリアコーディネイター、建築カラープランナー)
アート展示も変わります!
https://sumai.panasonic.jp/sr/event/trm/

あなたにとってリュクスな暮らしとは?

アンジェ・リュクス代表森下純子


企業様向け右左脳棚®︎説明会                      【日時】 10月24日(木)13:00~15:00 【参加費】 無料

お申込みはこちら


次回「モノと私とリノベーション」開催日程
【日時】9月20日(金)10:30~12:30
【場所】アトリエ アンジェリュクス
【参加費】1,000円(当日現金払い)
【持ち物】モヤモヤしているモノまたは場所の写真、筆記用具
【定員】10名

参加特典として弊社のサービスを一部割引価格にてご利用いただけます。
※詳しくは当日ご案内いたします。

お申込みはこちら


LINE@にご登録いただくと、
リュクスな記事があなたのもとに届きます!
ぜひ、お友達登録お願いします。

関連記事