Blog

あなたにとって
リュクスな
暮らしとは?

  1. HOME
  2. ブログ
  3. インテリア
  4. NAGANO INTERIORのおしゃれなチョイ掛け♪スツールとフックスタンド

NAGANO INTERIORのおしゃれなチョイ掛け♪スツールとフックスタンド

インテリアライフスタイル展2019でモノづくりにこだわっている家具メーカー「NAGANO INTERIOR」のブースへ。おしゃれなスツールとフックスタンドを見つけました。どちらも「チョイ掛け」にピッタリなアイテムです。

NAGANO INTERIORのモノづくりへのこだわりはこちら★

キッチンスツール「coupe (コッペ)

座面の形がコッペパンに似ているということから「coupe(コッペ)」と名がついた可愛いスツール。スリムなデザインなのでキッチンにおいても邪魔になりません。家事の合間のチョイ掛けにいいですね。

高さは530、560、630(㎜)の3種類。木部は樹種だけでなく仕上げ塗装も選べます。なんと座面の張地は50種類以上のファブリックや10種類以上のレザーから選べるオーダースツールです。

丸一日、東京ビッグサイトを歩き回った田所と私。ちょっと腰掛け「あ!ちょうどいい♪」「あっ。ちょーぅどいい!」と思わず2度言う(笑)

座り心地は抜群です!

フリーフックスタンド 「kiki」

今回の展示会で初お披露目の商品。フリーフックスタンドの 「kiki」は、下記写真の後方に写っている細長い段ボールに全てのパーツが入ってしまうほどコンパクト。 スチールの支柱と木製の3本脚&フックでできています。

フックの位置や向き自由自在にカスタマイズできるなんて優れものですよね。木部も5つの樹種から選ぶことができるので、いろいろなインテリアに合わせられます。

ちょっと、動画も撮ってみました♪

シンプルでスリムなデザインが素敵♪ 営業さん曰く、店頭に並び始めるのは9月中旬ごろ〜ではないかと。 玄関やリビングの片隅など「チョイ掛け」にいかがですか?

最新情報はメーカーのFBでご確認ください。

行ってみたい!横浜ショールームNFS

画像はHPより

福岡に本社と工場を構えるNAGANO INTERIAは福岡・大阪・横浜・仙台にショールームがあります。なかでも横浜ショールーム(NFS)はもともと社宅だった建物をリノベーション。住居部分だった9部屋をそれぞれ違ったイメージでつくりこみ、より暮らしをイメージしやすいショールームになっているそうです。

8月末ごろまでは工事中のお部屋も少しあるようですが、新商品も含めたくさんの家具をみることができます。リノベーションされた全部のお部屋もみてみたいので、完全にリノベーションが終わったころ伺ってみようかな〜。

行かれる方は完全予約制なので、3日前までに予約をしてくださいね。詳しくは横浜ショールームNFSへお問い合わせください。

あなたにとってリュクスな暮らしとは?

(記事担当:宮川奈未)


8月のオープンデーはアトリエにて「モノと私のリノベーションを語る会」を開催。お申し込みをお待ちしています♪

関連記事:「モノと私のリノベーションを語る会」

「モノと私とリノベーション」
【日時】8月26日(月)10:30~12:30
【場所】アトリエ アンジェ・リュクス
【参加費】1,000円(当日現金払い)
【持ち物】モヤモヤしているモノまたは場所の写真、筆記用具
【定員】10名

「モノと私 とリノベーション 」 今後の予定
▶9月20日(金)@アトリエ


自分にあった片づけ方を知りたい方は 「モノ」ではなく「人」にフォーカスした片づけ術「ライフオーガナイズ」 を学びにいらっしゃいませんか。

【 日時】  9月29日(日)    
【時間】 10:00~13:00
【講師】 マスターライフオーガナイザーⓇ宮川 奈未
【受講時間】 約3時間(休憩含む)
【料金】 3,240円(税込)JALO会員は1,620円(税込)
【定員】 6名
【持ち物】筆記用具・お飲み物
【場所】:アトリエ アンジェ・リュクス
千葉県習志野市・京成大久保駅より徒歩6分


LINE@にご登録いただくと、
リュクスな記事があなたのもとに届きます!
ぜひ、お友達登録お願いします。

関連記事