Blog

あなたにとって
リュクスな
暮らしとは?

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ライフオーガナイズ
  4. サラサデザインストアの詰め替えボトルとカインズホームのラベルテンプレート

サラサデザインストアの詰め替えボトルとカインズホームのラベルテンプレート

センスのいいおしゃれな雑貨が揃っている東京青山のsarasa design store(サラサデザインストア )は好きなお店の1つ。オンラインショップもあり、モデルハウスの展示品購入にもよく利用します。ご紹介したいアイテムはいろいろありますが、今回は洗剤の詰め替えボトルを。

スクエアタイプでスタイリッシュな詰め替えボトル

今まで使っていた台所洗剤のボトルが劣化してきたので、買い替えることにしました。

画像:sarasa design storeサイトより

sarasa design storeのボトルはスクエアタイプでスタイリッシュ。
ソープボトルだと、
カラーはホワイト・ウォームグレー
サイズは280ml・400ml・600ml
ポンプはローションタイプとムースタイプ
から選ぶことができます。

また、ラベルシールも購入可能。文字タイプとイラストタイプがあります。どれも可愛い♪

画像:sarasa design storeサイトより

ハンドソープ用にホワイト280ml・ムースタイプ
ディッシュソープ用にウォームグレー400ml・ローションタイプを購入しました。並べて使うので、色と大きさを変えることで区別しやすいように。

無料のラベルテンプレートも便利!

耐水の透明シール用紙が家にあったので、今回ラベルは購入せずに自分で印刷することにしました。
上の写真のラベルがそう。こちらはカインズホームのサイトから無料でダウンロードできるテンプレートを使いました。

モデルハウスでも洗濯洗剤用にカインズホームの容器とラベルテンプレートを使用しています。

ワールドハウス成田展示場「片づけが楽になる家」ランドリールーム

キッチン用の他、バスルーム・ランドリー・クローゼットなどカインズホームの商品と相性のいいラベルが多数ダウンロードできます。

利き脳に合わせたグッズ選び

ボトルを選ぶとき、あなたはどんなところがこだわりポイントになりますか?
・色を揃えてスッキリ見せたい
・色を変えて区別しやすくしたい
・透明容器で残量をパッと把握したい
・英語のラベルはおしゃれだけどわかりづらいから使えない
・子供でもわかるようにラベルはイラストがいい
・注ぎやすさや詰め替えの手間がラク、など機能性を重視したい
・空間にぴったりはまるスクエアタイプが好き
・安く購入できるのが一番!
・わざわざ詰め替えボトルを買う意味がわからない…

人によって異なるこの違いには「利き脳」が関係しているといわれます。自分の脳のクセを知っておくと、自分にとって使いやすい収納グッズやラクに続けられる片づけ方法が見つけやすくなります。

わたしの利き脳は???って思われた方…
7/6に江東区にて「利き脳片づけ術セミナー キッチン編」を開催します。
今のキッチンの使い勝手が悪いのは、自分に合った仕組みになっていないからかも… 自分の特性と得意な片づけ方を見つけにいらっしゃいませんか?
お申込みはこちらで承っています。

あなたにとってリュクスな暮らしとは?

(記事担当:宮嶋ナオコ)


次回7月のオープンデーは東京神田の南海プライウッド東京ショールームにて「モノと私のリノベーションを語る会」を開催。お申し込みをお待ちしています♪

関連記事:「モノと私のリノベーションを語る会」

「モノと私とリノベーション」
【日時】7月8日(月)10:30~12:30
【場所】南海プライウッド東京ショールーム
【参加費】1,000円(当日現金払い)
【持ち物】モヤモヤしているモノまたは場所の写真、筆記用具
【定員】10名

「モノと私」シリーズ 今後の予定
▶8月26日(月)@アトリエ
 「モノと私とリノベーション」
▶9月20日(金)@アトリエ
 「モノと私とメルカリ」


「モノ」ではなく「人」にフォーカスした片づけ術「ライフオーガナイズ」をもっと知りたい方は、ぜひアトリエへお越しください。

ライフオーガナイザー入門講座 【7月18日(木)】
NEW!!「オンライン片づけレッスン」 ★キャンペーン価格にて受付中


LINE@にご登録いただくと、
リュクスな記事があなたのもとに届きます!
ぜひ、お友達登録お願いします。



関連記事