Blog

あなたにとって
リュクスな
暮らしとは?

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ライフオーガナイズ
  4. リフォームと片づけの融合

リフォームと片づけの融合

株式会社アンジェ・リュクス代表の森下純子です。

モノの整理と収納を作ること

リフォームが決まったら、モノの整理に取り掛かりましょう。このモノは本当に必要かな?いつ使うのか?どのぐらいの頻度で使うのかな?など、優先順位をつけながら整理作業をする事で、リフォーム後も維持しやすくなっていきます。また、どんな収納方法なら使いやすいのか?考えてみてください。整理と収納をリフォーム時におこなうと、その後の暮らしも楽になります。

リフォーム後の暮らしを楽にするために

実はこの作業、引越し時にやるのはかなり大変。私も片づけのプロになる前に、現在の住まいに引越しましたが、子育て中の引越しは、かなりやることが多くて、モノを見直す時間もあまりなく、とりあえず持ってきたものを、とりあえず収めて暮らしていました。

プロの力を借りてみてください

このサービスはとても大切ですよね!と、一緒に取り組んでくださる住宅会社・リフォーム会社様も少しづつ増えてきました。先日は、千葉のリフォーム会社家coco様でリフォームしたお客様からのご依頼で、リフォーム後の収納サービスを行いました。

関連記事はこちら

リフォーム前のサービスは、一緒に片づけながらモノを仕分けや整理をお手伝い。また、リフォーム後のサービスは、収納位置を一緒に考えながらモノを収納していきます。使いやすい収納用品をご提案することも多く、こんな収納方法があったのね!など先日も、お客様から本当に頼んでよかったです。と嬉しい言葉もいただきました。

ファイルボックスが大活躍

収納を考えるときに、よくご提案するのがファイルボックス。先日エッセの記事でも書きましたが、書類の他にトイレットペーパーやスリッパ・掃除用具など色々なものが入れられるのでとても便利です。我が家も10個以上持っています。探しやすくするための手がかりとしてラベルをしておくとgoodです。

esse記事はこちら

リフォーム&リノベーション時に片づけサービスをぜひご利用くださいませ。

あなたにとってリュクスな暮らしとは?

講座のお申し込みはこちら
ライフオーガナイザー2級認定講座【3月30日(土)】
ライフオーガナイザー入門講【4月13日(土)】

LINE@にご登録いただくと、
リュクスな記事があなたのもとに届きます!
ぜひ、お友達登録お願いします。

 

関連記事