Blog

あなたにとって
リュクスな
暮らしとは?

  1. HOME
  2. ブログ
  3. インテリア
  4. 色を学ぶ

色を学ぶ

株式会社アンジェ・リュクス の宮嶋です。

昨年5月から色彩塾で色を学んでいました。昨日はBASIC 配色クラスの最終日。
楽しい学びでした!

色をつくる

色彩塾では5色の絵の具を使った色づくりからスタート。
絵の具との格闘の始まり。。。

苦労しながらたくさんの色をつくりましたよ。最初は思い通りの色をつくるのに行ったり来たりを繰り返し、とにかく時間がかかりました。
でも、無心になって没頭できる心地よい時間だった!
“こんなふうに色って出来てるんだ” “5色で無限に色がつくれるんだ” ということを身体で覚えることができます。日常で出会う様々な色についても「この色は何番かな?」「何色がどれだけ入ってこの色になっているのかな?」「トーンはグレイッシュ?」なんて考えられるようになりました。

色をつなぐ

わたしたちは視覚でたくさんの情報を得ています。その中でも色が占める部分ってすごく大きいですよね。すべてのモノに色はついていますもの。
色から得る心地よさ…今まではなんとなくの感覚でしか感じられませんでしたが、それを理論で学ぶことができると腑に落ちます。色のつなぎかたやバランス、配色に理論はあるけれどとっても自由な世界。色を自由自在にコントロールできて、ファッションやインテリアに活かせると暮らしが豊かになりますね。理論での裏付けをもとに色をもっともっと楽しみたいと思うようになりました。

質感との組み合わせ

配色だけでなく、洋服もインテリアも素材によって質感の違いがあります。アンジェ・リュクス でも配色のプロである代表森下がコラージュセミナーを行うことがありますが、実際にクロスやカーテン、床材のサンプルをイメージ写真と一緒に1つのボードに貼り付けてまとめてみるとすごーく自分の好みが俯瞰できますし、配色も計画しやすい。質感も大事な要素。家づくりを考えている方、是非実物でやってみてください。めちゃテンション上がりますよ。

あーだこーだ考え中↓ このあと、先生のちょっとの手直しで一気に色が繋がりました…

色の世界は奥深いですね。
ご興味のある方、色彩塾では2019年度の配色クラスを現在募集しているようなので要チェックです!

あなたはどんな色の中にいると心地よく感じますか?
あなたにとってリュクス な暮らしとは?


LINE@にご登録いただくと、
リュクスな記事があなたのもとに届きます!
ぜひ、お友達登録お願いします。

関連記事