Blog

あなたにとって
リュクスな
暮らしとは?

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ライフオーガナイズ
  4. 今をより楽しむことのできるスキル

今をより楽しむことのできるスキル

株式会社アンジェ・リュクスの宮川です。

先日、2組の親子がアトリエのオープンデーに来てくださいました。
(1歳児の可愛いお客様。お写真取り忘れちゃった・・・残念)
おふたりの来訪の目的は、
家をどうにか片づけたいけれど、どうしてよいか分からない・・・。
アドバイスを聞いて片づけのスイッチをいれたいんです!
というものでした。

おふたりとも年中さんと1歳児の男の子のママ。朝から晩まで家事と育児に奮闘しながらも、ママとしての楽しみや子育ての醍醐味をもっと満喫したい!けれどもモノと情報の量は自分のキャパを超え、時間が足りないご様子でした。それはまさに 5~15年前の私そのもの。自分のこれまでの事例を踏まえ、様々な解決案をお話しさせていただきました。

若かりし頃の私も家のことも子育てもしっかりやろう! と頑張っていましたが、基本が感覚的で楽しいこと大好きというズボラママなので、苦手な家事はそっちのけ。家の中はなかなか片づかず、人が来たときだけ、扉の中に押し込む感じ。心の中ではずっとモヤモヤしていました。

その頃の懐かしい写真が~(^^)

家のなかにベンチ??テレビボードの下のブロック出しづらいよね・・・。など突っ込みどころ満載(笑)もちろん、この頃も楽しく暮しておりましたが、今のスキルがあればもっと暮しやすいお部屋になり、日々のストレスが減っていたことでしょう。

オーガナイザーになって変わったこと

ライフオーガナイズを学んで、自分自身が今をより楽しめるようになりました。それは子供達、主人への声かけにも大きく影響していると思います。ママが心から笑って活き活きとしていると、お家の中にハッピーは連鎖する!そう信じています。ライフオーガナイザーになって変わったことは

①家のことを全部、自分でやろうとしない!
家が散らかる原因は散らかす人の後を追って私が片づけていたから。着眼点が間違っていたんですよね。 主人も子供も家族の一員。 皆がラクに片づけられる家にしようと、それぞれのストレスポイントを聞き、行動パターンをよく観察して収納の仕組みを変えていきました。


②優先順位を付ける!
モノも情報も優先順位をつけることが大切。 優先順位の高いモノと低いモノを分ける(収納場所を変える)作業は3ヶ月~半年ほど間隔をあけて何度もやりました。回数を重ねると子供達もモノと感情のつながりを自分で整理できるように。人生は常に選択の連続。大きくなって自分の道を歩むようになると、なくてはならないスキルだと思います。

オモチャの全部だしをし、お子さんに好きなものから選び取って貰うという優先順位をつける方法は、お子さんが小さくてもお母さんのサポート次第で片づけやすく、楽しく遊べるキッズコーナーをつくることができる方法なんですよ。

私の暮らしが大きく変わったライフオーガナイズというスキル。
子育て真っ最中な方も、子育てが一段落した方も、これからひとり暮らしを始める方も、様々なライフステージの方に役にたつ整理術です。

気になる方は是非、今週末の2/24(日)アトリエにお越しください。代表森下がライフオーガナイザー2級認定講座を開催いたします。詳細お申し込みはこちら

あなたにとってリュクスな暮らしとは?

LINE@にご登録いただくと、
リュクスな記事があなたのもとに届きます!
ぜひ、お友達登録お願いします。

関連記事