Blog

あなたにとって
リュクスな
暮らしとは?

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ライフオーガナイズ
  4. 私を変えた「筋トレ」の効果

私を変えた「筋トレ」の効果

リュクスライフマガジン 編集長の三浦です。
前回(2月19日(月))、スタッフ田所励子のインタビュー前半をお届けいたしました。
インタビュー後半は、10kgの減量に成功した「筋トレ」のお話。そして、思春期の息子さんとの関係性に悩んだお話をお聞きしました。

仕事と家庭のバランスで、悩んだことや苦労したことはありますか?

もう、悩みっぱなしでしたよ~。
つい家のことをおろそかにしがちで、仕事を優先してしまうこともありました。
実は2年前に、体調を崩してしまったんです。
息子の思春期と重なったこともあって、気分的に落ち込んでしまいました。
仕事は好きだけど、プライベートとのバランスをうまく保つことができませんでした。

気分的に落ち込んだ状況からどのように這い上がってきたのですか?

変わったのは、ここ1年なんですよ!
体調を崩した理由は座骨神経痛です。ストレスと疲れがそのまま体に出た感じでした。今のままでは大切にしたい家族も仕事も守れない。自分も潰れてしまう。元気にならないと駄目だと気付きました。
そこでね、「一回いろんなものを手放してみよう!」と思ったのです。

「手放す」って自分からそう思えたのですか?

※純子さんも「しばらく仕事を休んでみたら。」ってアドバイスをくれました。体も思うように動かせないので、大好きなオーガナイズサービスを提供できない。ここは※奈未ちゃんや他のメンバーに頼ってみようと思いました。
(※純子さん⇒アンジェリュクス代表 森下純子 ※奈未ちゃん⇒スタッフ宮川奈未)
仕事は自宅でできるようなものだけに減らし、その分ゆっくり療養する時間を頂き、息子と向き合う時間も出来ました。
思春期の息子と過ごすうちに、息子の一時的な感情に振り回されてはいけない。私が振り回されていたら、息子も不安定になると感じました。

息子さんに振り回されないために、どのように対処されたのですか?

いろいろな本を読みました。
しなやかに生きる心の片づけ 渡辺奈都子
「怒り」のマネジメント術 できる人ほどイライラしない(朝日新書) 安藤俊介
「※ストレッサーから離れる」事は効果がありました。
(※ストレッサー⇒ストレスの原因になる事・モノ)
息子のことでイライラしたら、まず息子から離れ、自分の部屋にこもる!
気持ちを穏やかにする効果がある音楽を聴いたり、好きなDVD鑑賞をしたり、愛犬と散歩に出たり、気分転換できる事をたくさん用意しました。
イライラしたり、落ち込んだ時に、どんな環境に身を置くべきか知れたことは、大きな収穫でしたね。
逆に息子からしたら、私がストレッサーになっていたでしょうから、お互い落ち着くための時間をとる事は効果的だったように思います。

対処法を知ることで気持ちも整えられるようになったのですね?

そうですね。次第に「よし!自分を変えよう!」って思えるようになりました。
「筋トレは前向きになるホルモンが出る」と知り、筋トレを兼ねてダイエットに挑戦することにしたんです。
今までも、自己流でダイエットを試してみたり、好きな時間に通えるジムに通ってみたりしましたが、やっぱり続かないんですよね。
そんな中、スタッフの三浦が「パーソナルトレーナーから受ける加圧トレーニング」を進めてくれたのです。これぞタイミングだ!って思いましたね。しかも信頼できる人がすすめてくれるので、いいものだと率直に思えました。

「加圧トレーニング」がターニングポイントになったのですね?

はい。そこから自分がどんどん変わってきたんです。私、前向きになりましたからね(笑)
「加圧トレーニング」を始める時に、3つの気持ちを整理しました。
①効率的に短期間で成果を出したい
②コストをかけるからには絶対に元はとろう
③本当に変わりたい!
そして、「痩せたら、こんな服を着たい。」というゴールイメージを持つことも忘れませんでした。このように思えるようになったのも、ライフオーガナイザーになったからです。
自分で覚悟を決めて変わろうと思ったら本当に変われる!体も動けるようになり自信が出てきたんです。
田所記事:筋トレで心もからだも健康に
miura2018.02.23

トータル10kgの減量に成功したんですよね!素晴らしいですね。

ご自身が変わったことで、他に感じたことはありますか?

親子関係も穏やかになってきました。
息子に「あなたを尊重すると覚悟を決めたから、あなたも覚悟をもって自分と向き合いなさい。」って言えるようになりました。
 

仲間の存在も大きいですね。

仲間がいてくれることって有難いですよね。深い絆で結ばれていると感じます。誰にも相談できずに一人で抱えていたら、乗り切れなかったと思います。

深い絆で結ばれている仲間と仕事をされていて幸せですね。

1年前を振り返ると、こんなに健康的になるとは思ってもみませんでした。
今、仲間と仕事を続けられることに幸せを感じます。だからこそ仲間が辛い時は、私が力になりたいと強く思います。それが自分の幸せにも繋がっていきますからね。


田所の変化に大きく関わった「筋トレ」。
田所のターニングポイントに私も関われていたことを嬉しく思います。
今では、他のスタッフも次々と加圧トレーニングを始めています。田所の覚悟を決めて取り組む姿が、スタッフの心も動かしています。
あなたにとってのリュクスな暮らしとは?
LINE@にご登録いただくと、
毎日リュクスな記事があなたのもとに届きます!
ぜひ、お友達登録お願いします。ファイル 2018-02-13 17 51 28
友だち追加
リュクスライフの講座はこちらから
リュクスライフの各種サービスはこちらから
リュクスライフホームページ luxeslife.com がオープンしました!

関連記事