Blog

あなたにとって
リュクスな
暮らしとは?

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ライフスタイル
  4. 自分のルーツを知る。

自分のルーツを知る。

リュクスライフマガジン 編集長の三浦です。

私の地元沖縄から、今年も「ムーチー」が送られてきました。
「ムーチー」???
ご存じない方が多いと思います。

沖縄では旧暦の12月8日に、ムーチーを食べて厄払いする風習があります。
新暦では2018年1月24日になります。毎年、旧暦の12月8日はムーチーの日。旧暦なので毎年イベント日は異なります。しかし沖縄のカレンダーにはムーチーの日がバッチリ記載されてます。
沖縄ではお墓や仏壇、ご先祖様に関する年中行事をはじめ、地域に伝わる祭祀のほとんどは旧暦にしたがって行われています。

ムーチーとは沖縄の方言でのことです。
漢字で書くと「鬼餅」。月桃の葉で巻く事から「カーサムーチー」とも呼ばれます。
この日はムーチーを仏壇やかまどにお供えし、家族で食べて健康を祈願したり、厄払いをしたりします。

そう、ここまで読んで何か感じた方も多いと思います。
由来こそ違いますが、厄払いと健康を祈願する「節分」に似ています。

沖縄の母が、毎年数十個の「ムーチー」を送ってくれるのですが、
実は、私の家族はムーチーが食べられません。餅を包んでいる月桃の葉の香りが苦手なのです。特に子ども達は大の苦手です。
月桃の葉は、スーッとした清涼感のある香りで、アロマでも精油として使われています。
私は、子どもの頃から月桃の香りが大好きです。月桃の香りそのものが「ムーチー」なので、その香りが無くなると「ムーチー」では無くなってしまうのです。

私は「ムーチー」を食べながら、今年も家族が健康で幸せに過ごせますように!と祈願し、感謝の気持ちを抱きます。リュクスなひと時です。
子ども達は、その後訪れる「節分」で、豆まきをし恵方巻を食べながら、今年も健康で幸せに過ごせるように祈願しております。(※私も参加しています。)

頂くものややり方は違っても、「祈願し感謝する」伝統文化は、私達のルーツそのものだなと感じます。
明日2月3日は「節分」です。

あなたにとってのリュクスな暮らしとは?

暮らしをリュクスに楽しみたい講座を
ご用意しています↓

アンジェ・リュクス各種講座はこちら
※クレジットカード・コンビニ決済が可能
また、リュクスライフでは、LINE@をご登録いただくと、毎日リュクスな記事があなたのもとに届きます!ぜひ友達追加お願いいたします。
友だち追加

関連記事